【思うことブログ】仮想通貨と聞いて僕はこう思った

今日、仕事で移動中に車中でちょっとした話の中をした。

そこで出てきた言葉が「仮想通貨」だった。

「仮想通貨ってなに?俺には理解できないよ」

僕は自分の考えをまとめる時間がなく、LINEポイントやカードポイントみたいなものじゃないですか?世界共通の・・・と答えた。

 

僕にも詳しい仕組みやからくりはわからない。

でも、当時『仮想通貨』(ビットコイン)という言葉が出てきた時に思ったことがあった。

 

僕なりの見解・・・それは、お金(通貨)離れすること。

人はお金に縛られすぎた。そのせいでお金をめぐって争い、苦しみ、悲しい出来事がありすぎた。

 

お金は大切。僕もお金が無くなったら、現在の生活はできない。

 

でも、極論として、何かしてあげること、貢献することなどがポイントとして生きる糧となった世の中はどうだろう。

 

今は、仮想通貨もお金で売買されている。LINEポイントだって、宣伝を見たりすることで付加される。

 

しかし、社会貢献という意味でごく簡単な例を挙げると、道に落ちてるゴミを拾ってゴミ箱に捨てました・・・10ポイント

 

みたいになったらどうだろう。もっと世の中が良くなると思わないでしょうか。

 

まあ、そこまでいかなくても、金によってゆがめられた社会(人)が意識改善される・・・それを金に縛られることからの脱却≒仮想通貨の概念、と僕は捉えていた。

 

しかし、そううまくいかないものだなぁとつくづく思う。

 

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA