【思うことブログ】節電ウォシュレット

うちのトイレは、ウォシュレットのついた洋式トイレだ。しかし、住み始めてからずっとウォシュレットの電源が抜かれている。

だから、お尻にウォーターを一回もやったことなく単なるトイレとして使っている。

節電の為というが、自分が光熱費を払っているし、ウォシュレットの電気代くらいなんだと思い、先日コンセントをさそうとした。すると、コンセントのでっぱりの部分が錆びており、とても使える状態でなかった。

思えば、サラリーマン時代に痔になって、うんこをするたびにお尻が痛かった。あの時もなんでウォシュレットを使うという発想がなかったんだろう。そして今、やっと節電よりも大切だと気づいたトイレ生活を送ることができなくなっている現状。

今度コンセントの部分をヤスリで削って、カムバックウォシュレットをしよう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。